人間学部

2023年度 人間福祉学科 介護福祉士国家試験についてのご報告

2024.04.10

令和6325日(月)に、第36回介護福祉士国家試験の合格発表がありました。

本学の合格者は介護福祉士17名(100%)となり、5年連続合格率100%を達成しました。

また、介護福祉士と社会福祉士W合格者は7名(77.7%)でした。

実習指導者の方々をはじめ、本学の介護福祉士の養成教育にご協力いただいております皆様に報告と感謝を申し上げます。

 

【合格者インタビュー~どのように国家試験勉強に取り組みましたか?~】

林 成信【介護福祉士・社会福祉士ともに合格】

社会福祉法人福祉楽団 特別養護老人ホーム 杜の家やしおにて4月より勤務

音声教材とテキストを用いて勉強しました。

また、過去問にも取り組み、間違った問題は反復学習を行いながら知識にしていきました。

国家試験勉強や就職活動、卒論等様々のことがありますが計画的に実施することをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川 天聖【介護福祉士・社会福祉士ともに合格】

ムーンプリンセス100 デモ 庁にて4月より勤務

国家試験の2ヶ月前までは、基礎を身につけるために合格教科書などを反復して学習しました。

1か月前からは過去問をひたすら解きました。

模試や過去問の解き直しで聞いた事のない言葉は、単語カードに書き、覚えました。

 

淺川 志龍【介護福祉士・社会福祉士ともに合格】

児童領域の施設にて4月より勤務

毎日勉強した部分を寝る前に復習し、要点を線で引き、文字を声に出しながら読むようにして知識の定着を図りました。
毎日1ページだけでもいいので寝る前に復習を行って勉強の習慣を身につけることを重要視し取り組みました。

Google
水球キャップ ライブ バカラ カジ旅 ブラックジャック ユニークカジノ 評判 tome of madness メルボルンシティfc ビクトル・アクセルセン オンカジ 新しい ウシク デュボア サッカー賭博 日本
map